すべての競走馬に
輝く生涯を

乗馬の普及で、

引退馬に受入先を。

そして、

すべての競走馬が

生涯輝く社会へ。

problem

引退後、
居場所を模索する
元競走馬

サラブレッドの寿命は、25〜30年。
しかし、競走馬としてのピークは5歳前後。
多くが元気なうちに
競走馬としてのキャリアを終えます。
毎年7,000頭以上のサラブレッドが
生まれているのに対し、
競馬引退後の受入先は限られています。

about

乗馬で目指す、
馬と人の共生

受入先をつくるために「乗馬」をする人を増やし、
引退後も乗用馬として社会に必要とされる仕組みを
つくっています。
また、乗馬人口の増加によって馬業界の課題に
取り組み、馬にも人にも負担のない持続可能な業界を
目指しています。

馬にも人にも負担のない
持続可能な馬業界

HORSE RIDING

なぜ “乗馬” なのか?

「乗馬」は、人の生活を
より豊かにしてくれます。
趣味としての楽しみだけでなく、
雇用の拡大や、福祉での
活用も期待されています。
馬と人がつながることで双方が輝き、
持続可能的に共生できる。
それが「乗馬」という選択肢です。

ACTIVITY 日本乗馬普及協会の活動

  • 乗馬の魅力を発信する

    フリーマガジン
    「馬旅」の発刊

  • 大学馬術部とのスポンサーマッチング

    BANUSHI SUN! の運営

  • 引退馬の再就職支援コミュニティ

    馬旅倶楽部の運営

  • 新しい再就職先を模索する

    ホースセラピーの研究

SUPPORT 競走馬が引退後も
輝ける社会を
私たちと
ともにつくりませんか?

日本乗馬普及協会では、
すべての競走馬が輝ける社会を
ともに目指す
マンスリーサポーターを
募集しています。
ぜひ、ご寄付という形で
応援をお願いいたします。

最新のお知らせNEWS
  • コラム

    中江物産×ノーマンステーブル

  • 活動レポート

    BOKUJOBメインフェア2024を見学 〜乗馬と牧場をつな...

  • コラム

    モンゴル馬の魅力を体験!モンゴルで叶える最高の馬旅

Copyright © JHA 日本乗馬普及協会 All Rights Reserved.