お知らせ

BOKUJOBメインフェア2024のご紹介

BOKUJOBメインフェア2024とは?

2024年6月1日〜2日にかけて東京競馬場でBOKUJOBメインフェア2024が開催されます。
メインフェアでは全国の牧場が出展し、就業相談や研修相談を受け付けます。
当団体は乗馬普及団体で、競馬団体ではありませんが『乗馬が将来の仕事につながる習い事』になるという考え方のもと、牧場関係者への取材なども行ってまいりました。

就業相談エリアでは牧場の現状や仕事の魅力、牧場で働くことの醍醐味、気になることなどを各牧場の採用担当者に質問できます。また、研修相談エリアでは基礎から騎乗技術を身につけることができる研修制度や、日本で唯一サラブレッドの生産を授業で行う静内農業高校の教員が、進路などに関する相談を受け付けるそうです。

馬の仕事に興味がある方、乗馬のスキルを仕事に活かしたい方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

501cfdbebd010a05407a9f362fc4c02a-1716178283.jpeg

対象者、出展団体について

高校生、専門学校生、大学生または転職希望者で、軽種馬産業に就業希望を有する者(競馬の知識がない者も含む。)※メインフェアの参加費用無料ですが、東京競馬場への入場料が必要になります。

■参加団体参加牧場28牧場+関係団体5団体
■Web参加牧場5牧場+Web参加関係団体1団体 計39 牧場/団体

※詳細は下記URLからご確認ください。
https://bokujob-fair.com/

お知らせ一覧に戻る

活動をご寄付で
応援してください

協業・連携などの
お問い合わせはこちら

Copyright © JHA 日本乗馬普及協会 All Rights Reserved.